親切丁寧、良心的なサービスをモットーに日々努力させて頂いております。

2017年5月25日

Cervelo S2

サーベロ S2

カーボンロードメインコンポーネントはシマノの105です。

さて、このバイクの付属品として、アイスの棒が付いています。(笑)

何かというと、接着剤をこねるためのヘラです。

他にこんなパーツが付いています。

一般に、フォークとステムを固定するために、スターファンクルナットをフォークのコラムに叩き込みます。
ただし、コラムがカーボンの場合はコラムが破損するので、一般的にはプレッシャーアンカー等を使用します。
サーベロの場合は、これをコラムに接着するのです。(こちらの方が軽量におさまるということと、カーボンコラムへのダメージを最小限ということらしいです。)

で、2液性の接着剤をこねるアイスの棒でした。

しかしながら、接着してしまうと、コラムカットが難しくなりますので、お客様と相談して、プレッシャーアンカーを使用しました。
(接着する場合は、付属の接着剤をよ~く混ぜて、接着後1日以上置いてください。接着が甘いと、外れて面倒なことになるようです。(汗。。。))


その他、こんなパーツも付属しています。

何か知らないが、余っちゃった。。。


と言う訳ではなく、Di2(電動制御コンポ)にしたときに、フロントディレーラのサポートボルトがあたる部分に貼って、フレームの損傷を防ぐものです。
いつかは、Di2ということで、捨てないように取っておいてください。