親切丁寧、良心的なサービスをモットーに日々努力させて頂いております。

2017年10月2日

スプロケットが外れない!

後輪がなんか変なんです。。と。
なかなか見ないシティサイクル28インチ。
後輪のスポークがかなり折れてます。
28インチなんて、スポーク取り寄せかな。。。)
スポークは、アルミのリムステンのリム、ハブの違いなどでミリ単位で長さが違います。

典型的な26インチシティなどある程度決まってるんですが、それでもリムの材質、ハブの違いなどで何パターンかありまして、しかも28インチなんてあまり扱わない為、何ミリなのか分からないので、折れてないスポークを取り出して計ろうと、スプロケットを外そうとしたら。。。


外れない。
(ボスフリータイプなので、ギアを押さえるツールは要りません。コツはタイヤの空気を入れて置くってことかな。)

さらに力を入れたら、スポークが折れすぎていて、ハブが動いて、力が逃げてしまいます。

力が入れらないとは。。。
う~ん。最悪スポーク全部切断して、ハブとギアを新品にしちゃうか???
あっ、その前に、スポークの長さを知りたいのだ。。。困ったな。。。

少し考えて、なんとなく万力に挟んでみた。
しかし、これでタイヤを回しても同じこと。。。


何かでハブだけを回せれば。。。。
なんかいい物無いかな。。。


ありました。
ママチャリのブレーキドラムを外す工具です。


ハブの肉抜きされている穴に差し込んで、えい!
潤滑油を塗布しておいたおかげでしょうか、あっけなく外れました。

28インチシティのステンリム、ボスフリー6段変速の場合、
#13 308㎜のようでした。