親切丁寧、良心的なサービスをモットーに日々努力させて頂いております。

2020年7月7日

SUNTOUR SL スプロケット取り外し

8s→11s化のため、ハブ交換。

昔のコンポの修理依頼があると、ちょっとドキドキ。
自転車好きのドキドキと、修理できないかも?というドキドキ。

スプロケット(後輪のギア)の脱着は、専用工具が必要で、おなじみのシマノ(下図)の場合、爪12の工具なんですが、メーカーや年式などによって使う工具が違います。

で、こちらのスプロケット、工具が入る溝がない!!
ご安心を!
この場合、スプロケットのロックリングを外すときにスプロケット自体を押さえておく工具(スプロケットリムーバー)を2つ使って外すのが正解!
先頭のギアがロックリングを兼ねているという訳です。(ピンボケでした)
先頭ギアが外れるとそのほかのギアもすぽっと外れます。
ちなみに、固定するときは、スプロケットリムーバーは1つで大丈夫です。